39名が巣立っていきました

3月17日、6年生39名が片口小学校を巣立っていきました。

卒業証書授与式の1週間前の謝恩会では、卒業生と教職員が楽しく交流しました。

一緒にゲームをしたり、スポーツを楽しんだりしながら思い出に残る集会になりました。

そして、迎えた卒業証書授与式。

どの場面をとっても、本当に立派な態度でした。

片口小学校で学んだことを中学校でも生かし、精一杯がんばってほしいです。

卒業生の今後の活躍に期待します。

 

 

カテゴリー: 学校, 第6学年 パーマリンク