日々の学びの中で

2学期がスタートし、2か月が過ぎました。授業の中で、行事の中で、3年生の子供たちはしっかり成長しています。

社会科「店ではたらく人」の学習では、スーパーマーケットに見学に行きました。開店前の様子を見せていただき、たくさんのお客さんの願いに応えるための工夫を見付けてきました。富山湾でとれた新鮮な魚をさばいている様子を見せていただいたときは歓声が上がりました。

学習発表会のステージ発表では、音楽・表現「モチモチの木」に取り組みました。響きのある歌声に「感動した」「鳥肌が立った」という感想もいただきました。子供たちの達成感は、大きな自信につながりました。

国際交流員のクレア先生の授業では、世界のことわざを教えていただきました。外国独特のものや日本とよく似ているもの等、子供たちは興味深く話を聞いていました。授業の後半には、子供たちが知っていることわざを絵に描き、紹介し合いました。

 

カテゴリー: 第3学年 パーマリンク