小学校生活最後の運動会に向けて

6年生は、初めて自分たちが運動会を運営する立場として練習に取り組んでいます。
特に団結コールでは、これまでは上級生が考えてくれたことをするだけだったのですが、今年は一から自分たちで考え、その大変さに気付きました。

最初は、その大変さに戸惑いましたが、団の友達で知恵を出し合い、団結コールの内容や下級生への教え方を考えました。


実際の練習でも、それぞれが役割をもち、責任をもって取り組む姿が見られます。
11日の練習では、久々の青空の下、元気なコールの声がグラウンド一杯に響きました。

19日の運動会では、片口小学校の最高学年として「誇り」をもって下級生をまとめる6年生のたのもしい姿をご期待ください!

カテゴリー: 第6学年 パーマリンク