名札を付けよう(4年生)

朝の教室。

「みんな、名札付けた?」と声をかけてくれる人がいます。

片口小は、校舎内では名札を付けることになっています。

名前を知ってもらうことはもちろん、

名前を明らかにすることで自らの行動に責任が生まれます。

また、有事の際に氏名を確認するためでもあります。

当たり前のことを、当たり前にすること。

友達と声をかけ合い、よりよい習慣を身に付けること。

それができることは、素敵なことだと思います。

目指せ! 名札着用率100%!

カテゴリー: 第4学年 パーマリンク